華麗なる競馬生活

競馬で勝ちたい男の血統とデータを研究するブログ

【エルムS・穴馬の傾向】

time 2016/08/12

【エルムS・穴馬の傾向】

今週末に行われるエルムSの穴馬の傾向を分析します。

sponsored link

人気馬の信頼度

1番人気 2-0-3-5/10
2番人気 4-1-0-5/10
3番人気 3-1-1-5/10

トータル 9-2-4-15/30
単勝回収率 125%
複勝回収率 77%

過去10年中9年で3番人気以内が勝利。

しかし複勝回収率は平凡ですので、穴馬が走らない事もないようです。

全体的な傾向

前走でも好走している馬がそのまま走りやすいレース。

前走5着以内 7-9-8-51/75
前走6着以下 2-1-2ー42/47

ダートは芝より疲れにくいとされているので、激走後でも反動の心配が少ないという事でしょうか。

血統的にはサンデー系(Lサンデー系以外)が好走率が高く、狙いの中心となりそうです。

穴馬の傾向

単勝10~100倍の穴馬を見ていきます。

成績 0-5-6-53/64
単勝回収率 0%
複勝回収率 108%

ベタ買いでも複勝はプラスになります。狙い目を探っていきましょう。

前走芝・ダート別

前走芝 0-0-0-10/10
前走ダ 0-5-6-43/54

まず前走芝だった馬はすべて圏外です。

血統的にダートをこなせそうな馬も含まれているので基本的には消して良いローテでしょう。

前走地方重賞

成績 0-2-2-4/8
単勝回収率 0%
複勝回収率 236%

かなり優秀ですね。全ての馬が前走4着以内と好走していますが、レベルの低い地方レースではさらに疲れの心配がなく、有利なローテだと言えるでしょう。

前走クラス別

前走が中央レースだった馬のデータです。

前走重賞組 0-1-1-7/9
前走OP以下 0-2-3-32/37

どちらも大差なく思えますが、前走重賞組で好走したのは「前走1着」だった馬と、前走凡走ながらも「長期休み明けで評価を落とした馬」(インカンテーションでその後の活躍を見れば明らかな過小評価)です。

それ以外の重賞で凡走した馬は全て圏外に飛んでおり、基本的に巻き返すのは難しいようです。

前走OP組で狙えるのは「前走3角5番手以内」に先行していた馬。15頭中4頭が好走していて、回収率も上々です。

注目馬

ヒラボクプリンス
・前走OPで3角5番手以内

ショウナンアポロン
・前走OPで3角5番手以内

ジェベルムーサ
・前走OPで3角5番手以内

リッカルド
・前走条件戦で3角5番手以内

この中からオッズと相談して本命を決めようと思います。

 

以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

競馬予想ランキング参加中!応援お願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

sponsored link

down

コメントする





*

お知らせ

競馬ファン養成講座

「極・競馬塾」開設


競馬初心者向けの基本的な内容や、馬券力向上に役立つ内容をお届けします!血統についても簡単に解説してますのでご覧ください。

入り口はこちら

極・競馬塾


2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おすすめブログ紹介

馬券は買い方勝負!
 馬券は「印を付けてからの買い方勝負」という事で、買い方次第で馬券収支は大きく変わる事を教えてくれるブログです。

「穴馬」は神のみぞ知る!~師匠と弟子の凸凹競馬予想ブログ~
 「Mの法則」をベースに師匠と弟子が絶妙な掛け合いで競馬予想をするブログです。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 7852総訪問者数:
  • 30今日の訪問者数:
  • 60昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:


sponsored link